3日で受かる!変額保険販売資格試験

3日で受かる!変額保険販売資格試験 - 変額保険販売資格試験に3日で受かるように問題演習ができるサイトです。

変額保険販売資格試験とは?

変額保険販売資格試験の概要です。

変額保険販売資格試験とは、生命保険協会が行っている試験の一つです。

一般課程と専門課程に合格した人が受験することができます。変額保険の募集・販売のためには合格が必要となります。

生命保険の募集や販売には、多くの知識が必要であり、一般課程を合格して、生命保険を募集・販売できるようになった後、次の知識習得の段階の一つとして、専門課程そして変額保険販売資格試験が実施されています。

所属する会社にもよりますが、変額保険の販売には合格が必須の試験であり、生命保険会社の営業職員のうち、多くは変額保険販売資格試験への合格が求められます。

そして、変額保険や変額年金など募集・販売できる商品が広がり、お客様ニーズへの対応も広がるため、営業成績やキャリアにも直結する試験と言えます。

変額保険というリスクの高い商品を扱うための試験であるため、定額保険の募集に必要な知識に加えて、変額保険の特徴はもとより、金融面や現在の経済情勢についてもより深い知識が必要となることに留意しておきましょう。

なお、変額保険および変額年金の販売資格を得るためには、「変額保険販売資格試験」に合格し、生命保険協会に登録されることが必要となりますが、受験する前に業界統一の研修を履修しておく必要があるので、所属する会社に確認して漏れがないようにしましょう。

about
PAGETOP