3日で受かる!変額保険販売資格試験

3日で受かる!変額保険販売資格試験 - 変額保険販売資格試験に3日で受かるように問題演習ができるサイトです。

第4問 - 3 販売資格者の位置づけと役割

第4問 - 3 販売資格者の位置づけと役割について

「消費者契約法」・「金融商品の販売等に関する法律(金融商品販売法)」についてについて、次の選択肢が、それぞれ正しいか否かを答えなさい。

1.「消費者契約法」により、お客さまは、保険会社などの事業者の不適切な行為で自由な意思決定が妨げられた場合、所定の期間内であれば締結した契約を取り消すことができます。
チェック!

正しい

2.重要事項について事実と異なることを告げる行為(不実告知)は、「消費者契約法」に定める不適切な行為に該当します。
チェック!

正しい

3.「金融商品の販売等に関する法律(金融商品販売法)」では、販売担当者は、お客さまに対して、保険契約の販売が行われる(契約締結)までの間に、元本欠損が生じるおそれがあるときはその旨、およびそれがどのような要因で起こるおそれがあるのかを説明しなければなりません。
チェック!

正しい

4.「金融商品の販売等に関する法律(金融商品販売法)」により、金融商品販売業者(保険会社、募集代理店、保険仲立人)は、従業員の採用方針を策定し、公表しなければなりません。
チェック!

誤り
「金融商品の販売等に関する法律(金融商品販売法)」により、金融商品販売業者(保険会社、募集代理店、保険仲立人)は、勧誘方針を策定し、公表しなければなりません。

3m
PAGETOP