3日で受かる!変額保険販売資格試験

3日で受かる!変額保険販売資格試験 - 変額保険販売資格試験に3日で受かるように問題演習ができるサイトです。

生保変額保険販売資格試験の特徴

生保変額保険販売資格試験の特徴について

変額保険販売資格試験は、変額保険の募集や販売に関する専門知識・周辺知識を問われる試験です。

試験においては、出題形式など、いくつか特徴があるので、まずはその特徴を把握しましょう。

生保変額保険販売資格試験の特徴は次の通りです。

  • 年3回実施
  • マークシート試験
  • 合格点は、70%以上
  • 合格率は、約90%
  • 出題は○×問題や語句選択のみ
  • 過去問と同じ出題がほとんど
  • 内容は一般課程や専門課程より幅広い知識が求められるが、基礎的な知識がほとんど

この中でも、特に、過去問と同じ出題がほとんどということは試験対策上は重要です。試験勉強の際には、少なくとも直近3回の過去問には必ず目を通しましょう。

また、ほとんど決まったような出題しかないので、問題さえ把握してしまえば、応用を利かすことは多くないので難しくありません。まずは、過去問3回を繰り返し、出題傾向を押さえてしまえば、3日もあれば十分合格点に達することができます。

ただし、知っていないと正解できない問題もあるため、過去問以外にも、余裕があればテキストを読んで対策した方がより安全です。

合格率が90%と高いのですが、逆に言えば、落ちてしまうと一人だけということにもなりかねません。何も知らずに合格することはできないので、勉強はするようにしましょう

なお、変額保険販売資格試験は、業界共通の試験です。生命保険や損害保険の試験では、その会社特有の試験もありますが、変額保険販売資格試験はではそのようなことはありません。

そのため、どの会社に所属していても、このサイトは活用することができます。

tokutyo
PAGETOP